第103回研究会

※研究会(公開講演会を除く)へのご参加は会員の方に限らせていただきますので、ご了承ください。
日時
2024年(令和6年)4月26日(金)14:00~18:30
実施
方法
・対面式:大阪科学技術センター7階700号室(大阪市西区靱本町1-8-4)
<交通>http://www.ostec.or.jp/ostec-room/html/access/access.html
・オンライン式:zoomによるライブ配信

【講 演】(14:00~17:10)

  • 1) フロー合成法を利用した生薬の分析法の開発と品質管理への適用(14:00~15:00)
                     北里大学薬学部生薬学教室 准教授 白畑 辰弥  氏
  • 2)医薬品原料及びAPIのための連続的製造プロセスの開発:チャレンジと運用実例
    (15:05~16:05) 
                     Asymchem Laboratories (Tianjin) Co., Ltd.
                     Senior Vice President of Project Process R&D 
                                   肖 毅 (Yi Hsiao) 氏
  • 3) 医薬品原薬製造プロセス開発におけるフロー技術への期待と当社での適用事例       (16:10~17:10)
                    住友ファーマ(株)技術研究本部プロセス研究所
                   プロセス研究第1グループ・グループマネージャー
                                     橋本 和樹  氏

【懇親会】(17:15~18:30)

  • 懇親会終了後、於:同所 7階レストラン
    参加費:3,000円(当日申し受けます。) 

【参加申込方法】

参加申込フォーム』よりお申込みください。

  • ・複数名のお申込であっても、お一人分ずつお申込みください。    
  • ・⼀つのID につき1 名の参加とし、複数人で聴講することはご遠慮ください。  
  • ・参加申込締切:4月19日(金)

【留意事項】

  • ・参加申込者には『4月中旬』頃に「接続ID」等』の情報をE-mailにてお届けします。
  • ・参加申し込みをせずに聴講することはご遠慮ください。
  • ・パソコン・タブレット等、質疑応答用のウェブカメラ・マイク等、オンライン配信ツール利 用に際しての必要な機材・設備は各自でご準備ください。
  • ・オンライン配信ツールは「zoom」を利用します。
    (ブラウザからの利用も可能ですが、予め「zoom」アプリのダウンロードを推奨します。
  • ・発表者の許可がない限り、受信資料の保存・録音・再配布は固く禁止します。

【連絡先】

一般社団法人 近畿化学協会 合成部会 フロー・マイクロ合成研究会
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-8-4 大阪科学技術センター6階
Tel. 06-6441-5531 Fax. 06-6443-6685 E-mail : seminar (atmark) kinka.or.jp

このページの先頭へ